自分は昔からこうだから。。変わる必要はない、とするのは、口だけで、結局なにも反省もしてないということだと思うな。


でも、それはそれで、いいのではないかな?と。


何事も自発的に行うことも大切だし、

プライドが高い人というのは、

他者から言われたことには、耳を貸さないだろうから。



何でも追い詰めるんだよね。


何歳からはじめないと、遅いとか、

これをしないと、終わるとか。

一番じゃないと気がすまない、とか、

比べあい、競争し合いでね。




自己啓発などにハマる人にも多い。


それだけ、努力家ということだけどね。


学ぶことは、他者との比べあいや、マウントを取るためのものではない。



なんでも、はい、あなたの言う通りです。と、ついてこれる人と付き合った方がうまくいくと思うな。



また、自閉症傾向が強い人というのは、同じことの繰り返しを好むとか、自分の世界だけで暮らすことが、何より落ち着くし、そういう生き方しかできないのもよくわかる。

人間嫌いではなくても、他者とのコミュニケーションがうまくいかず、生きづらさを抱えている人もいるから、可哀想なところもある。


自閉症スペクトラムの夫をもつ妻が愛されている実感を得にくい、というのも、自分の世界からしか物事が見られないため、相手が今何を考えて、どういう気持ちでいるのか?が想像できなかったり、共感能力がないところ、一人の人間としてではなく、相手を「物」として見る傾向が強かったり、その表現が独特だから、なんだろうと思う。

人間嫌いとか、人間不信というのは、
敏感で感じやすい性質というのもあるんだろうけど、今まで、人との損得抜きのあたたかい交流というのをしてこなかった、機会がなかったんだろうと思う。


苦楽を共にできる同僚や友人、恋人や家族って、いいものだと思うけどね。



お金があれば、たとえ孤独であっても、生きていけるのだから、その人の選んだ人生を他人がとやかく言う必要はないと思っている。